積みは快楽だ 社会人編

読書その他の雑記

ミステリ

前半ワクワク、結末残念「災厄の紳士」ディヴァイン

災厄の紳士 (創元推理文庫) 作者: D・M・ディヴァイン,中村有希 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2009/09/30 メディア: 文庫 クリック: 25回 この商品を含むブログ (20件) を見る 内容 前半はジゴロ視点での軽妙な倒叙サスペンス。「計画」のために金持…

歴史の流れの端でミステリ短編「方壺園」陳舜臣

方壷園 (ちくま文庫) 作者: 陳舜臣,日下三蔵 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2018/11/09 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る 内容 方壺園 唐の時代、四方を高い壁に囲まれた「方壺園」(上の書影の建物)の詩人をめぐった密室殺人事件。…

どうしてこうなった状況が楽しいユーモアクライムノベル 「泥棒が1ダース」ドナルド・E・ウェストレイク

現代短篇の名手たち3 泥棒が1ダース (ハヤカワ・ミステリ文庫) 作者: ドナルド・E・ウェストレイク,木村二郎 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2009/08/21 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 8回 この商品を含むブログ (29件) を見る 「ジョン、お前は泥…

再び推理マシマシ大盛「その可能性はすでに考えた 聖女の毒杯」井上真偽

聖女の毒杯 その可能性はすでに考えた (講談社文庫) 作者: 井上真偽 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2018/07/13 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る まったく、何という空理空論。――互いに大法螺の棍棒で殴り合っているようなものである。 …

とにかく推理合戦 「その可能性はすでに考えた」 井上真偽

その可能性はすでに考えた (講談社文庫) 作者: 井上真偽 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2018/02/15 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (4件) を見る 内容 閉鎖的な新興宗教の村で集団死事件が発生。唯一の生き残りの少女は、首を切られた少年に運ばれ…

完成度の高いお騒がせ系サスペンスミステリ 「殺す風」マーガレット・ミラー

殺す風 (創元推理文庫)作者: マーガレット・ミラー,Margaret Millar,吉野美恵子出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 1995/06/07メディア: 文庫 クリック: 8回この商品を含むブログ (7件) を見る 「たしか曲がり角はこのへんだったはずだがな」 曲がり角は何…